スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PAGE TOP

PM2.5

ネット情報によりますと今日(7日)明日(8日))関東も高濃度にPM2.5に汚染された空気に覆われるようです。しかし、マスコミが1月末にNHKニュースと関西の読売系列で取り上げた以外にはほとんど報道がないことを憂えています。
花見の話題を垂れ流すマスコミ各社。花見やら外でのスポーツは制限すべきと思います。危機意識を持ってアンテナを高くしている人々がなんだかピント外れに見られるかの様相です。
マスコミが騒いでなければ大丈夫なのか?大変危険な兆候に思います。大本営発表と同じではないかと思うのです。
マスコミは政府の何らかの圧力を受けてあえて話題にしないようにしているのではないかを勘ぐります。
まさにあの時。「直ちに健康被害に影響するレベルではありません」おそらく直ちに影響しなくても健康被害は可能性があるのです。また環境問題の専門家もテレビや新聞に登場しないように規制をされているかもしれません。
中国に正面切って物を言えない日本政府に絶望すら感じています。
こういう場合は市民運動しか頼りにならないような気がします。別の見方をしますと日本政府も中国政府も市民運動が一番嫌なのではないかと思うのです。だからマスコミを抑えるわけです。いずれにしても両国政府に国民の健康を少し長い目で見る姿勢が感じられないのは誠に残念です。

▲PAGE TOP

«  | Home |  »


まとめ

Contents

  随 想
  詰々草
  風流旅日記

Admin

検索フォーム

アーカイブ

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。