スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PAGE TOP

ビッグイシュー(その3)

ビッグイシューはホームレスのみならず社会の弱者の立場で発信しています。 「ホームレス」「病」「貧困」など弱者となった背景には常に社会の歪みが潜んでいます。「罪を犯す」のも同じように思います。「罪を憎んで人を憎まず」は重要な視点です。罪を犯した時点では「自己責任」であり、「人としての弱さ」ですが、そこに至った背景には家庭環境とか経済事情が深く関係しているはずです。もちろん「貧困」にも本人の自己責任の部分があります。しかし、遠因を探れば必ずなんらかの社会問題が浮き上がってきます。
「社会的弱者は自己責任」「社会的弱者が増えても儲かればいい」という思想が蔓延しているように思えてなりません。

▲PAGE TOP

«  | Home |  »


まとめ

Contents

  随 想
  詰々草
  風流旅日記

Admin

検索フォーム

アーカイブ

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。