スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PAGE TOP

ビッグイシュー その2

ビッグイシューはホームレスの人々の自立支援を目指して企業や個人からの寄付金やら広告収入を元にして発行されていますが、購入する人達も単純に雑誌が読みたいという動機ではなく、ホームレスとなった人を応援する気持ちがあるから購入するのだと思います。様々な事情で住む家を失い路上生活を余儀なくされた人に対して、まかり間違えば自分自身が同じ立場になる可能性も……。という気持ちも働くからかもしれません。究極的な目標は「ビッグイシューの消滅」というのが驚きです。つまり、日本からホームレスが消滅するのが目標というわけです。
街角に立って販売する人の姿は大都市に集中しています。関西近隣では滋賀県や三重県では売っていません。東北では仙台のみ。三重県や滋賀県にはホームレスがいないのかもしれません。
さて書店で置いてないのはもちろんのこと、販売元から取り寄せも最新号はできません。そもそも販売員の支援が目的ですから。

▲PAGE TOP

«  | Home |  »


まとめ

Contents

  随 想
  詰々草
  風流旅日記

Admin

検索フォーム

アーカイブ

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。