スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PAGE TOP

透けて見える「売らんかな」の姿勢

  新しい本を買って読んでみたら、なんと以前に発行された本のリニューアルだったということはよくある話です。目立たないところにこっそりと申し開きが書いてある場合が多い。(表紙に書いといてよ)
  もう少しひどいのは漫画本のリニューアル版です。一話完結型の組み合わせを入れ替えて何度も繰り返し発行しているケースです。それに引っ掛かる私も惨めなものです。出版社の「売らんかな」の姿勢には腹立たしい思いです。
  阪神タイガースの負けた翌朝のスポーツ新聞の一面。あれっ!?昨夜は試合がなかったっけ?と疑問を持って中を開けばしっかりと負けています。負けたことを一面に載せれば売り上げに影響するからでしょうが、なんともいじらしい。

▲PAGE TOP

«  | Home |  »


まとめ

Contents

  随 想
  詰々草
  風流旅日記

Admin

検索フォーム

アーカイブ

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。