スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PAGE TOP

日本全国詰将棋化計画

将棋大会のチラシや将棋教室、将棋イベントの案内に詰将棋が掲載されている割合は5%前後でしょうか!この低い要因は何なのでしょうか。将棋関係者の詰将棋理解不足。詰将棋関係者のPR不足にあるかもしれません!
こうしたチラシの片隅にやさしい詰将棋が掲載されていれば、おじいさまが孫達を捕まえて「解けるかなあ?」とコミュニケーションもにぎやかになるのでは…と思います。
そんなわけで「将棋を孫に伝える会」といたしましして会員向けに「詰将棋新題提供サービス」を開始しました。将棋関係のチラシはもちろんのこと将棋には直接関係のないミニコミ誌にもやさしい詰将棋を掲載してもらおうと思います。これはまさに「日本全国詰将棋化計画」なのです。

▲PAGE TOP

«  | Home |  »


まとめ

Contents

  随 想
  詰々草
  風流旅日記

Admin

検索フォーム

アーカイブ

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。