スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PAGE TOP

永世竜王へのチャレンジ

 竜王戦決勝トーナメント。羽生さんは好調小林裕士七段に貫禄勝ち、一回戦を通貨しました。永世七冠に向けて羽生さんの再チャレンジがスタートです。永世称号は各タイトルによって規定が違います。竜王戦は通算7期もしくは連続5期と他のタイトルと比較して少々厳しい。(現在羽生さんは通算6期獲得)
 羽生さんは1996年、同時期に七タイトルを独占して七冠王を達成、大いに話題になりました。 その後、残りの永世竜王を獲得まであと一歩、正確にはあと一勝まで迫ったこともありましたが、2度も渡辺竜王に阻まれました。渡辺竜王は29才、羽生さんは42才。年齢差からみましてもますます厳しくなります。
 今期の渡辺竜王は竜王10連覇がかかります。羽生さんが挑戦者となりますと盛り上がりは最高潮でしょう!

▲PAGE TOP

«  | Home |  »


まとめ

Contents

  随 想
  詰々草
  風流旅日記

Admin

検索フォーム

アーカイブ

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。