スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PAGE TOP

罪はどこにあるのか?

某プロ野球界の某コミッショナーの話。統一球の変更を知っていて黙っとけ!だったのかどうか。隠していたことが不祥事なのかどうか、世間は厳しい目でみているような気がします。
上に立つ人は全ての責任を背負う覚悟にてリーダーシップを発揮すべきと思います。例え知らされていなかったとしても「全て私が指示しました。申し訳ありません。たった今辞任します」が本来の姿です。部下を庇う姿勢が微塵もないのはどうしたことか?あぁ…みっともなくて見ていられない。本当の罪は日本のリーダーの質の低さを世界中に暴露したこと。一方、日本の次世代には「反面教師」として功績を残しました。日本の若者はこんなリーダーをリーダーと認めない。

▲PAGE TOP

«  | Home |  »


まとめ

Contents

  随 想
  詰々草
  風流旅日記

Admin

検索フォーム

アーカイブ

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。