スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PAGE TOP

薬のネット販売解禁

薬品のネット販売が解禁になりました。コンビニでの販売解禁に続いて薬がますます手に入りやすくなるわけです。薬品については常に安全性が問題となりますが、重要な視点は安易に薬に頼る国民性と思います。薬は症状を緩和するためのものであって根本治療をするものではありません。「病気でないこと=健康ではない」と同様に「症状が収まる=健康」ではありません。私も「高血圧」に「コレステロール」に「腰痛」その他いろいろありますけど、病院にて「薬を飲みなさい」と言われてもかたくなまでにお断りして、食生活、運動不足、睡眠不足に十分注意して生活習慣の改善を目指しています。薬と言えばお世話になっているのは目薬だけです。根本治療は人間の持っている自然治癒力にほかなりませんし、病気になった生活習慣の見直しこそ一番大切です。生活習慣をそのままにして薬に頼るのはまさに暴挙としか言いようがない。
垂れ流される大量のCM!マスコミも製薬会社に遠慮することなく「薬は魔法ではない」「安易に薬に頼るな!」「自然治癒力こそ」と子供たちに教育すべきです。まあ無理でしょうね。儲けなくてはなりませんから。

▲PAGE TOP

«  | Home |  »


まとめ

Contents

  随 想
  詰々草
  風流旅日記

Admin

検索フォーム

アーカイブ

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。