スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PAGE TOP

続・ITオンチ機械オンチ

 私は生まれつき機会が弱いのか、よくわかりませんが、子供の頃は時計を分解するとかプラモデルを作るなどの遊びとは無縁でした。高校生の頃までは数学が嫌いではなく「自分は理数系」と自覚していました。ところがある時期から微分積分がちんぷんかんぷんになり、物理も手も足も出なくなって理数系をあきらめて文系に転向いたしました。今思えば、随分いい加減な進路選択でありました。将来の職業希望を全く考えずに受験対策のためだけで決めたわけです。受験戦争の華やかな時代であることも影響したと思います。

▲PAGE TOP

«  | Home |  »


まとめ

Contents

  随 想
  詰々草
  風流旅日記

Admin

検索フォーム

アーカイブ

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。