スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PAGE TOP

スマホってどう?

GWの初日。携帯電話が突然の乱調となってあわてて機種変更をしました。突然のことで何の準備もできてませんでしたから、スマホへの切り替えるなど検討の余裕もなく、普通の携帯電話を機種変更しただけでした。翌日、同年代のスマホを使いこなす友人二人にしきりにスマホの便利さを言われました。慣れれば便利なんでしょうが、使いこなせない私には「猫に小判」でしょう。それにしても携帯電話とパソコンが一体化してモバイルですから、便利に違いない。しかし機械音痴の私は使い方がわからずに右往左往して活動に支障が発生するリスクは大きいです。
 自動車にしても家電にしても取り扱い説明書には目もくれず使い始めるという習性が身についてしまっている私です。使っている内に慣れてきてなんとか活用できるレベルになるのがパターンなのです。その悪癖は機械全盛の現代においてはかなりマイナスに感じています。
 いつの時代も機械化の流れは便利さをもたらしてきました。蓄音機にしても電気洗濯機にしても家庭電話にしても。若者からお年寄りまで極めて平等に恩恵がありました。しかし、近年の携帯電話やパソコンなどの進化の流れは恩恵が不平等のような気がしてなりません。お年寄りでもITに強い方もおられますので一概には言えませんが、総じて若者に有利なようになっています。そして機械を使いこなす人が得する社会になりつつあることから、若者たちを世の中全体である方向に誘導しているかのように思えます。若者たちが経済的に相当無理をしてでも携帯電話や携帯ゲームには支出を惜しまないという消費行動はけっして好ましい姿とは言えません。「時代に乗り遅れるな!」的な教育指導に対して議論の必要を感じています。
 さて今回の機種変更では番号もそのまま、データもほとんど移行できましたし、無料にて新しい電話機になりました。無料と言っても二年間は途中解約は違約金の支払いが生じます。2年間でしっかりとスマホを理解して次回は友人にコケにされないように精進しようと思います。

▲PAGE TOP

«  | Home |  »


まとめ

Contents

  随 想
  詰々草
  風流旅日記

Admin

検索フォーム

アーカイブ

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。