スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PAGE TOP

詰将棋解答選手権チャンピオン戦

昨日は10回目になる詰将棋解答選手権チャンピオン戦のお手伝いに行きました。試験官を勤めながら、チャレンジしましたが、2問手応えありでしたが、2問とも微妙なところで誤答でした。しかし、まだまだ行けるぞ!と新たな可能性を感じました。来年は一般初級戦の大津開催を自ら主催するとかもしくは自分が出場するなど検討します。
優勝はプロ棋士の宮田五段。出場者の約半数が若手プロ棋士や奨励会員という中で準優勝はアマチュアというのも快挙です。さて今週末の4月13日に初級一般戦が行われますが、昨年の出場者数は全国合わせて400人。一方で上海会場は500人規模だったらしい。将棋の国際普及はうれしいことですが、何か不安を感じます。

▲PAGE TOP

«  | Home |  »


まとめ

Contents

  随 想
  詰々草
  風流旅日記

Admin

検索フォーム

アーカイブ

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。