スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PAGE TOP

献上図式は幕府ではなく天皇家に献上された?

 献上図式の最初は1602年初代大橋宗桂と伝えられますが、献上先は徳川将軍ではなく後陽成天皇でした。その経緯の詳細はわかりませんが、察するところ徳川幕府はこの時点ではまだ設立していません。もちろん将棋所も設置されていません。将棋所設立を目指す家元初代大橋宗桂は徳川家とともに天皇家にも気配りしたのではないかと思います。つまり、献上図式の最初の目的は将棋所設立の支援をお願いするためであったかと思います。
(つづく)

▲PAGE TOP

«  | Home |  »


まとめ

Contents

  随 想
  詰々草
  風流旅日記

Admin

検索フォーム

アーカイブ

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。