スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PAGE TOP

週刊現代の団鬼六特集

 先週発売の週刊現代に団鬼六さんの特集がありました。小説家大崎善生氏、団氏の2番目の奥さん、娘さんの対談です。官能作家としての話が中心かと思えば、将棋の話がほとんどでした。高橋和女流が師匠の佐伯昌優九段とともに団鬼六邸を訪問する話や羽生さんとのエピソードなどもあってなかなか面白い。名人戦観戦ツアーで千葉県野田市にて遭遇したのはすでに闘病が始まっていた時でした。型破りな人が大好きで型破りな人生だったと思います。「真剣師、小池重明」を再び読みたくなりました。

▲PAGE TOP

«  | Home |  »


まとめ

Contents

  随 想
  詰々草
  風流旅日記

Admin

検索フォーム

アーカイブ

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。