スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PAGE TOP

お正月の風景

 お正月は親戚が集まり、大人が子供と遊んだりするのが一般的でした。そこには「かるた」「百人一首」「トランプ」「双六」そして「囲碁」「将棋」「五目並べ」…など。各家庭を確認したわけではありませんから正確なところはわかりませんが、想像しますとこのような「日本の文化を伝えて行く」光景が2~30年前と比較して明らかに減少しているのではないかと心配です。いつも忙しい母親も働き盛りの父親も親戚の叔父さんも正月だけは遊んでくれました。子供ごころにうれしかったと記憶しています。

▲PAGE TOP

«  | Home |  »


まとめ

Contents

  随 想
  詰々草
  風流旅日記

Admin

検索フォーム

アーカイブ

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。