スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PAGE TOP

「将棋を孫に伝える会」の新年の抱負

 新しい年を迎えることができましたこと大変うれしく思います。「将棋を孫に伝える会」といたしましてもさらなる発展を目指して行きたいと思います。まずは「解けてうれしい詰将棋」につきまして原点に一度戻ってみようと思います。
 ①当初は「フリーペーパーとして子供たちに無料配布する」というスタイルを思い浮かべてスタートしました。そういう意味で10冊580円でした。「毎月の580円は社会貢献の意味でご負担を願います」というわけです。この精神を今一度、皆様にお伝えして行きたいと考えています。「フリーペーパー」という精神を復活させて行きます。
 ②「盤と駒による世代間ーコミュニケーション」盤と駒による子供たちへの普及が大きなテーマです。携帯ゲーム機によって子供たちが強くなることを目指しているわけではありません。盤と駒のリサイクル活動の推進を進めて行こうと思います。ご家庭で不要になりました盤や駒をご提供下さい。「将棋を孫に伝える会」から被災地を中心にして児童館やら老人施設に寄贈して行きたいと思います。

▲PAGE TOP

«  | Home |  »


まとめ

Contents

  随 想
  詰々草
  風流旅日記

Admin

検索フォーム

アーカイブ

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。