スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PAGE TOP

谷川新会長

 谷川さんが将棋連盟の新会長になりました。A級棋士と会長職の兼務はご本人は大変ですが周りの人々はあまり気にしていないでしょう。「地方自治体の長が政党の要職と兼務するのはいかがなものか!」などと批判をしたりしません。
 周りというのはライバル棋士です。谷川さんが会長職が大変で対局がおろそかになったとしたら、勝率に影響しますので周りはハッピーなのです。今年はなんとかA級残留できそうと予測していますが、来年度はわかりません。A級陥落したら谷川さんの性格ですから引退してしまうかもしれません。大山升田さんはA級から落ちたら引退という覚悟でいたらしい。
 それにしても大山さんは凄かった。A級から陥落することなく精力的に会長職を続けていました。歴代の会長の中で一番エネルギッシュに動いていました。
 谷川さんのコメントからみますと米長路線の踏襲です。将棋を義務教育の正課授業に取り入れる話など推進して欲しいと思います。米長さんには強引なまでの実行力を発揮した反面、言行不一致があったような気がします。
 谷川さんは真面目な方だけにいろいろとご苦労をされるのではないかと思うわけです。とにかく頑張ってほしいですね

▲PAGE TOP

«  | Home |  »


まとめ

Contents

  随 想
  詰々草
  風流旅日記

Admin

検索フォーム

アーカイブ

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。