スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PAGE TOP

寝ても覚めても・・・

詰将棋創作や必死創作をいつ考えるか?よく質問されます。満員電車とかトイレとか、自由のない時が多いです。最近は寝る前とか朝の目覚めの時が多くなりました。枕元にはメモとボールペン。考えるのはすべて頭の中です。盤上で駒を動かして・・・ということはありません。ただし、頭の中でできた問題を紙に書いてじっくり見直すと11手詰のつもりが簡単な3手詰であったり、あれれっ角が3枚あったり・・・日常茶飯事です。特に必死の読み抜けが多いです。必死については機械チェックができないのが大きなネックです。アマ強豪のKさんが私の作った必死を即座に解いてさらに余必死や必死逃れの筋をチェックして頂いております。誠にありがたいです。

▲PAGE TOP

«  | Home |  »


まとめ

Contents

  随 想
  詰々草
  風流旅日記

Admin

検索フォーム

アーカイブ

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。