スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PAGE TOP

ゆっくりと食事をすること

 最近、自分が<せっかち>になってきたように感じています。関西弁に変換しますと<イラチ>です。ゆっくりと食べることが健康に良いとわかっていても年とともに食べる速度が速くなってきました。
 速く食べると満足感がなくて食べ過ぎたり、食後に甘い物に手が伸びる傾向にあります。(満足感がないのは高血圧対策で塩分控えめにしていることも一因ですが)
 そんな折、テレビで高齢者の長寿の秘訣として<30回噛んで食べる>とありました。すぐに実践してみますとその効果が実感できました。ゆっくり30回噛んでいますと満腹感が早く得られて少食になります。
 現実には出勤前の慌しい朝食やビジネス街の昼食では実行が難しいかもしれませんが、日頃から心掛けて食事をすれば絶対に健康になれるように思います。腰痛も食事も<ゆっくり>がキーワードです。

▲PAGE TOP

«  | Home |  »


まとめ

Contents

  随 想
  詰々草
  風流旅日記

Admin

検索フォーム

アーカイブ

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。