スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PAGE TOP

関西の奥座敷有馬温泉

 転勤直後の週末。関西の奥座敷、有馬の湯に行ってきました。「道後温泉(愛媛)」、「白浜温泉(和歌山)」と並んで日本三古泉の一つとも言われており、日本最古の温泉と称されています。
 太閤の湯殿館は以前も入館したのですが、再び訪れました。有馬温泉の歴史が勉強になりました。秀吉は10回も有馬で静養しました。かつて交通機関がなかった戦国時代に大阪城と有馬を行き来するだけで疲れてしまいます。実は私も10回ぐらいは有馬で癒されていますが、なんと贅沢なことでしょう。
 前回には飾ってなかった「マーライオン」ならぬ「アリマーライオン」の像には笑いました。またアジア系の外国人観光客が多いように感じました。有馬は木工玩具も有名なので土産物屋さんも覗いてみました。将棋の駒はありませんでした。汗だくでしたので「銀の湯」に入浴してソバを食べてから帰ることにしました。
                              

▲PAGE TOP

«  | Home |  »


まとめ

Contents

  随 想
  詰々草
  風流旅日記

Admin

検索フォーム

アーカイブ

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。