スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PAGE TOP

有給休暇

会社には有給休暇という有難いものがあります。子供の頃、学校を休むということは病気以外には考えられませんでした。高校生まではとにかく学校は絶対に行かなければならないと信じていたように思います。(何年か前には親が子供を休ませて旅行に連れて行くなどという話も話題になりましたが・・・)そして就職した後も30年間、企業戦士として病気でもないのに会社を休むということは思いもよらないことでした。それでも地方に行きますと子供の運動会には休みを取るとか田植えの時期には遠慮なく休むという健康的な文化が感じられました。                                              さてさて最近では社会情勢も変わって有給休暇を有効に使うという人が増えていることはいいことだと思います。かつては日本全体が有給休暇を取らない文化、休まないのが美徳という文化をビジネス社会全体で作り上げていたように思います。釣りバカ日誌のシリーズが20作で終了したようですが、有給休暇をすべて消化してしまう浜ちゃんのような人も珍しくなくなりました。

▲PAGE TOP

«  | Home |  »


まとめ

Contents

  随 想
  詰々草
  風流旅日記

Admin

検索フォーム

アーカイブ

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。