スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PAGE TOP

詰将棋を作る時

 「どんな時に詰将棋を作るの?」という質問を時々受けます。休日に一人で将棋盤の上で駒を動かしながら・・・と思われているらしい。
 駒を動かして作ることは全くありません。(盤面一杯に駒が配置されている長編大作は私には無理ですので)
 詰将棋は寝苦しい真夏の夜が一番。2番目は新聞も読めないような満員電車の中。腰痛で身動きできない時もOKです。逆に一番できないのは温泉につかってのんびりしている時です。
 要するに、何も他にできない最悪の環境に置かれた時(自由を失った時)が一番いいようです。寝たきり状態になっても楽しく過ごす準備ができております。

▲PAGE TOP

«  | Home |  »


まとめ

Contents

  随 想
  詰々草
  風流旅日記

Admin

検索フォーム

アーカイブ

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。