スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PAGE TOP

森信雄七段の昇段祝賀会出席(その3)

 18才の糸谷四段が祝賀会のパーティーのお礼の挨拶の中で<将棋はTVゲームと違って世代を越えたコミュニケーション手段として大いに有意義>とおっしゃっていました。
 正に同感であります。私自身、単に<将棋が好き>ということだけであれば一人部屋にこもって詰将棋を作ったり解いたりするだけのことなのですが、こうして下手な文章を書くのも、凝りもせずにやさしい懸賞詰将棋を出題しているのも<将棋>を楽しむということとともに<将棋>というツールを活用して人と人の関係を大切にしようとしていることなのであります。

▲PAGE TOP

«  | Home |  »


まとめ

Contents

  随 想
  詰々草
  風流旅日記

Admin

検索フォーム

アーカイブ

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。