スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PAGE TOP

「生きがい」「やりがい」

 「生きがい」「やりがい」を感じるのは正に「仕事」そのもののような気がします。
 つまり、「遊び」や「趣味」の世界では「生きがい」や「やりがい」を感じるのは難しいのではないかと思います。他の仕事を持ちながら、「趣味」として余暇の時間に何かをやっている時には「真にやりたいことなのか」「本当に好きなことなのか」の判断が極めてつきにくい。単なる気分転換にたまたまその趣味が手頃だったということも考えられます。
 自分の能力を100%出し切るような「仕事」に出会いその「仕事」を通じて社会に役立っていると実感した時にこそ「生きがい」「やりがい」を感じると思います。そんなわけで「趣味」を「仕事」としてとことんやってみようと夢を描いています。

▲PAGE TOP

«  | Home |  »


まとめ

Contents

  随 想
  詰々草
  風流旅日記

Admin

検索フォーム

アーカイブ

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。