スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PAGE TOP

谷川浩司先生の講演会

 先日、谷川先生のチャリティ講演会に行ってきました。テーマは復興「いまひとり一人ができること」でした。
 その時の谷川先生の話ですが、昔は小学生がアマチュアの三段・四段レベルに上達することは極めて難しいことであったが、今はパソコンゲーム機の発達で本当は将棋には向いていない子供であっても簡単に上達してしまう。
 このことは単純に喜んでいいことではない。本人にとっても良くないことである可能性がある。
 つまり、将棋の世界で生きていくほどの才能はないのに簡単に強くなってその道を目指して歩き始めてしまったのはいいが、その後に伸び悩んで脱落するケースも考えられるという主旨の話でした。

▲PAGE TOP

«  | Home |  »


まとめ

Contents

  随 想
  詰々草
  風流旅日記

Admin

検索フォーム

アーカイブ

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。