スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PAGE TOP

世襲か伝統か

 息子が家業を継いでくれるというのは親にとって嬉しいことではないかと想像しています。政治家の世襲は大いに話題になりましたが芸能界の世襲はさほど非難を浴びていないように思います。
 芸能界ではデビューできるチャンスには恵まれてもその後の努力がなければ生き残ることができない厳しい世界のように思います。
 さて経済環境がゆっくりと変化していく時代でしたら息子に家業を引き継いでいくことは有益だったかもしれませんが、今は中小商店主は大型店舗に押されて自分の代で店をたたむという話が加速度的に増えているのではないでしょうか。

▲PAGE TOP

«  | Home |  »


まとめ

Contents

  随 想
  詰々草
  風流旅日記

Admin

検索フォーム

アーカイブ

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。