スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PAGE TOP

羽生さんの快進撃

 今年の名人戦は尻上がりに盛り上がってきました。七番勝負のタイトル戦で3連敗4連勝は何度か出現していますが、もし今回羽生さんが勝ちますと名人戦では初めての記録となります。
 名人戦のスタートは、まさかの3連敗と変調でしたが5月中旬から負けなしの快進撃が続いています。王位戦では挑戦権を獲得して広瀬王位とフレッシュ対決が始まります。棋聖戦では深浦さんの挑戦を受ける5番勝負が始まってまず1勝。対局過多の羽生さん。対局中が研究時間になっています。
 あの大山名人は亡くなる直前まで生涯現役で活躍しました。「対局中が休憩時間」とも言われました。将棋連盟の会長職を勤めながら第一線で活躍というまさに超人でした。

▲PAGE TOP

«  | Home |  »


まとめ

Contents

  随 想
  詰々草
  風流旅日記

Admin

検索フォーム

アーカイブ

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。