スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PAGE TOP

終盤の指し方を教えること

 子供達と将棋を指していて時々思います。序盤中盤はそこそこに指せるのに1手詰めをうっかりして見逃す子供達が多い。お互いに1手詰に気が付かないまま指し手がしばらく続いて行きます。
 対局が終わってから「盤面全体を良く見て指しなさい」とか「1手詰の本を勉強したら強くなるよ」とアドバイスするのですがなかなか改善できません。
 原因は教える側の教え方が序盤を基本として勝ち方を後回しとしていることにあるように思います。

▲PAGE TOP

«  | Home |  »


まとめ

Contents

  随 想
  詰々草
  風流旅日記

Admin

検索フォーム

アーカイブ

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。