スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PAGE TOP

将棋の町、加古川市

 加古川市ゆかりのプロ棋士が5人もいるというので加古川市の将棋に対する力の入れようが尋常ではなくなってきました。
 昨年の名人戦第四局が鶴林寺で行われました。そして今回、新しいプロ棋士の棋戦を立ち上げることになり、その棋戦名を公募しています。新しい棋戦はプロ棋士若手四段を中心にして奨励会三段、女流プロ、アマチュアなどのトーナメントの予定で決勝三番勝負を加古川で開催という案のようです。
 新聞社の後援の有無は現在わかりませんが、新聞社やテレビ局が経営効率を理由にして囲碁将棋のタイトル戦から撤退するなどの状況が発生するご時勢にこうした前向きの話はうれしいです。応援したいと思います。
 経済が上向くか停滞するかは案外、こうした前向きな気持ちで物事に取り組むかどうかの単純な話なのかもしれません。

▲PAGE TOP

«  | Home |  »


まとめ

Contents

  随 想
  詰々草
  風流旅日記

Admin

検索フォーム

アーカイブ

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。