スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PAGE TOP

魚を取ってやることより魚の取り方を教えること

  「凡庸な教師は教える」
  「よい教師は説明する」
  「優秀な教師はやってみせる」
  「偉大な教師は心に火をつける」
 これと少々似た話で『魚を取ってやることより魚の取り方を教えること』という言葉があります。ボランティア精神として言われる言葉のように記憶していますが、教育とは生きていくことを教えることではないかと思います。そしてボランティア精神とは施すことではなくて励ますことではないかと思います。

▲PAGE TOP

«  | Home |  »


まとめ

Contents

  随 想
  詰々草
  風流旅日記

Admin

検索フォーム

アーカイブ

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。