スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PAGE TOP

裁判員制度

 裁判員制度が始まってすでに3年になります。何かある度に裁判員制度始まって以来初めての〇〇○などとマスコミが伝えています。そもそも何のための裁判員制度なのか?疑問に思うことが度々あります。裁判官の皆さんが休暇を取りやすくするために一般人を駆り出したのか?最近では死刑判決を申し渡した後に裁判長が被告人に控訴を薦めるという異常な事態がありました。裁判員の心のケアを考えてとの発言ではないかと言われてました。これに対して物議を呼んでいます。「裁判長!自信ないんかい!」
 そして「死刑判決はそもそも被告人が死の恐怖をもって社会や被害者に償うもの。曖昧な裁判長の発言は被告人の心をもてあそぶことになる」と批判が出ています。

▲PAGE TOP

«  | Home |  »


まとめ

Contents

  随 想
  詰々草
  風流旅日記

Admin

検索フォーム

アーカイブ

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。