スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PAGE TOP

羽生さんVS大山さん

 大山さんが立てた様々な記録を羽生さんが追いつき追い越して行きます。タイトル獲得数80はもう射程距離であと3に迫りました。
 私が望むのは最年長タイトル獲得。大山さんの58才王将位獲得。同じく最年長タイトル挑戦はやはり大山さんの66才棋王位挑戦です。これもまた凄い記録と思います。羽生さんにも大山さんと同様に第一線で長く活躍してほしいです。大山さんは常々<一時の活躍ではなく長い間活躍するのが一番大切>と言っていました。華やかでしたが全盛期が短かったライバルの升田幸三さんを意識した言葉のように思いました。
 大山さんの記録で羽生さんが乗り越えるのが極めて難しいのは大山さんの名人18期です。40才になる羽生さんはまだ名人は6期です。大山さんの名人位の記録を破ることができるかどうかは羽生さんの最年長タイトル獲得記録と関係してくるように思います。

▲PAGE TOP

«  | Home |  »


まとめ

Contents

  随 想
  詰々草
  風流旅日記

Admin

検索フォーム

アーカイブ

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。