スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PAGE TOP

⑤「黒から後、アゲイン!」

夏合宿。それはそれは恐ろしい思い出です。連日の炎天下の練習そして忌まわしい練習後の恒例のシゴキが待っていました。
 十分走らされた後、あとラスト1本と声がかかりました。これで終わりと最後の力を振り絞って走り切った後、「黒から後アゲン」つまり黒シャツおよびその後のメンバーはもう一本という意味です。すると前を走り切った人が「付き合ったろみゃあ~」これ以外の言葉ではなかった。間違いなく名古屋弁。これで開放されると思って最後の力をふり絞って走った。もう極限状態で走れない。勘弁してくれ~。この人は立派。凄い。全員が励まされた。この夏合宿で30名の部員の数は半減しました。しかし、生き残ったメンバーはチームとして団結しました。

▲PAGE TOP

«  | Home |  »


まとめ

Contents

  随 想
  詰々草
  風流旅日記

Admin

検索フォーム

アーカイブ

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。