スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲PAGE TOP

夕刊(その2)

夕刊紙というものがあります。ド派手な見出しで内容は週刊誌的であり、帰宅途中のサラリーマンを対象にしています。スポーツ記事もニュースを伝えるというより裏ネタが多い。低俗と切り捨てる人もいますが、一説によると大手新聞社が書かないこと、書けないことを書く。という意味で存在価値があります。あらゆる業界で合併やら再編が進められている割に新聞業界はそのままのように気がします。名人戦をきっかけとして朝日と毎日が合併するとか。再編して少なくするのも一案かと思います。思い切った記事を載せる夕刊紙はもう一つあってもいい。そして詰将棋は必ず掲載してもらいたい。

▲PAGE TOP

«  | Home |  »


まとめ

Contents

  随 想
  詰々草
  風流旅日記

Admin

検索フォーム

アーカイブ

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。